レジン充填(じゅうてん)物

素敵な笑顔はあなた自身を変えます。

歯の色に合わせた充填物(レジン充填物)

選択はあなた次第です。以前治療した銀色の詰め物のままでもいいし、または自然な歯の色に見える詰め物に取り替えることもできます。従来のアマルガム(または銀)の詰め物は光を反射しないのでお口の中が暗く、灰色の歯の印象になっていました。今日の審美歯科治療で使用する充填物は歯の色に合わせることができるので治療跡も目立たず、まるでむし歯などなかったような、自然な歯に見えます。

いつまでも若々しいイメージで、周囲の人に好感をもたれる笑顔はとても気分がよいものです。そのために審美歯科の治療オプションを知ることはとても有意義なことです。審美歯科であなたの笑顔がより素敵に変身すればどんなに素晴らしいことでしょう。明るい笑顔は周囲の注目を引き、あなた自身も今までにない自信に満ち溢れることでしょう。

グラディア 銀をナチュラルカラーに

グラディア 銀をナチュラルカラーに 術前・術後

歯の色に合わせた充填物はほとんど目立ちません。

むし歯治療をする場合、歯の色に合わせた充填物を選びたいと思いませんか?目立つ部分の歯の治療の際には歯の色に合わせた充填物を選んだほうが良いでしょう。レジン製の充填物は自然な歯の色とほとんど差がありません。

歯の色に合わせた充填物にする治療は従来のアマルガム(または銀)の充填方法と似ています。むし歯になった部分を切除し、歯の色に合わせたコンポジットを充填する準備をします。コンポジットを何層にも塗り、光を当てて固めます。その後充填物を研磨して治療が終了します。

歯の色に合わせた充填物は周りの歯となじんで顔全体が明るく若々しく変身します。充填物をした歯かどうかの見分けはほとんどつきません。

従来の充填物は歯の色に合わせた充填物と交換できます。

古い充填物を交換したり、欠けてしまったアマルガム(または銀)を自然な歯の色に近いコンポジットに取り替えたいと思っている方がたくさんいると思います。白い歯がこぼれる笑顔になり、ほかの歯と違和感なくなじませることができます。

充填物が小さい場合や目立つ部分にある場合は歯科医師がより自然な歯に近い色の充填物(セラミック)を勧める場合があります。

充填物が大きい場合にはクラウンを勧められる場合があります。もし審美的に美しく仕上げたい場合にはポーセレン(陶材)製のクラウンについてお気軽にお尋ねください。

若々しい笑顔に

私たちは口腔衛生と審美的向上のためのお手伝いをします。最新の審美歯科であなたの容貌と人生を向上させることができます。お気軽にご質問ください。

私たちは子供の頃、大きな口を開けて笑ったり歯を人前で見せることに抵抗がなかったかもしれません。もしその頃のように無邪気に自信を持って笑いたい方、従来の詰め物を白い詰め物に替えて素敵な笑顔に変身したい方は是非審美歯科治療についてお尋ねください。